旅行代理店

※参画賃料コンサルティング会社による賃料コスト削減ナビOPEN前の実績をインタビューし、作成いたしました。

19万円→13万円(▲31.6%)

会社概要
  • 北海道札幌市に本店と営業所を構える北海道内のツアーに強みをもった旅行代理店。
  • 事業規模は小さいが観光バスや観光タクシーでのツアー観光のみならず、国内線・国際線の航空券手配も行っている。
  • インターネットの普及により、特に航空券手配事業においては価格競争が激化し、売上・利益共に低下基調にある。
  • 本店、営業所共に賃借しており、本店は半年前に更新をしたばかりということもあり、今回の減額依頼は見送りとし、ツアー観光で活用する観光バスやタクシー車両の保管場所として賃借している営業所において減額サポートの依頼を受ける。
物件概要
  • 賃貸状況:20年の普通借地契約、現在18年目。賃料19万円/月。
  • 経営状況:道内ツアーにおいては売上を維持しているが、国内外の航空券手配の売上がインターネット通販の影響で減少している。
  • 立地状況:札幌市郊外。
  • 貸主状況:個人。
クライアントからの要望
  • 契約当初にフェンス設置等の便宜を図っていただいているため、貸主との関係性には十分に配慮してもらいたい。
  • また、立地としては中心地から離れた郊外であるが、従業員の配置上、利便性が高い立地であるため、引き続き長期的に賃借したい。
  • 一方でこれまでに一度だけ減額の協力をしてもらっているが、まだ相場よりも高めの賃料水準である点と、事業の収益性を維持するために減額協力を引き出して欲しい。
交渉の流れ(賃料減額コンサルティング会社による)
  1. 貸主を訪問し、旅行代理店業界の苦境を説明、減額協力についてお願いする。
  2. 契約当初にフェンス等の設備投資をしていることから▲3万円の協力が限度であると回答を受ける。
  3. 相場の賃料水準を考慮頂きたい旨、引き続き長期的に賃借したい旨を説明し、貸主に再考してもらうようお願いする。
  4. 長期的な賃借を条件に貸主から▲6万円の減額の承諾をいただく。
賃料減額結果
  • 月額賃料19万円を13万円で合意(▲6万円・▲31.6%)。年換算72万円の削減に成功。
賃料減額コンサルティング会社からの感想
  • 周辺は田畑が多い環境でありながら、相場として高い水準にあったため、その点の丁寧なご説明を心がけました。
  • しかしながら、それ以上に大幅な減額成果となった要因の一つとして、クライアントからの貸主様への定期的なご挨拶や、賃借しておられる土地の清掃等、オーナーやオーナー資産を大切にしているという姿勢があったからこそと考えます。

賃料コスト削減ナビへのお問い合わせ

電話でのお問い合わせはこちら

  • おすすめの1社に資料請求
  • 優良コンサルによる無料の賃料診断
  • ご相談・お問い合わせ
よくあるご質問
当サイトについて、お客さまからよくお寄せいただくご質問にお答えしています。