賃料減額コンサル会社の分類

賃料減額の業務を行うコンサルティング会社は、全国で150社以上あると言われています。専門で賃料減額のみを扱っている会社もあれば、全般的なコスト削減を生業としており、その一部として賃料のコスト削減も請け負っている会社もあります。
また最近では不動産鑑定事務所や司法書士事務所、弁護士事務所などが賃料減額コンサルティングを行っている場合もございます。
経営コンサルティング会社や不動産仲介会社が賃料減額サービスを提供しているケースもあります。

各社特徴があり、専門として10年以上前から賃料減額コンサルティングを提供している会社は、多くの実績と知見を持ち合わせていると考えられますし、不動産鑑定士や弁護士など、士業の視点からの賃料減額コンサルティングは、より精度の高いコンサルティングが提供できている可能性があります。どのコンサルティング会社を利用するかは、じっくり提案内容を吟味する必要があると考えます。

また、コンサルティングの仕事の提供方法も各社まちまちです。

  1. 賃料交渉を代行して受ける会社。こちらはワンストップで賃料減額すべての業務を代行してくれるため、手離れ良く、高い交渉能力を発揮した成果を提供してくれる可能性があります。
  2. 直接賃料減額交渉はせず、アドバイスのみをする会社。こちらは、相談料という形でコンサルタント料が発生する場合もあれば、成果報酬という形態もございます。ノウハウが自社に蓄積され、コンプライアンス上、リスクが小さいため、こちらのサービスを提供する会社を選ぶ企業様も増えています。

どのようなコンサルティング会社に依頼すべきか、きちんとメリット・デメリットを見極め、仕事を依頼するようにしましょう。

214社ある賃料減額会社の中から、3年間、賃料コスト削減ナビを運営している中で、実績もあり、評判も良い賃料減額コンサル会社5社を厳選いたしました。

優良5社を見る

よくあるご質問
当サイトについて、お客さまからよくお寄せいただくご質問にお答えしています。