賃料減額コンサル会社の選び方

全国に130社以上もある賃料減額コンサル会社をどのように選べばよいか、ご存知の方は非常に少ないのが実状です。

コンサル会社選びに、皆さん悩んでいます

賃料減額コンサルティング会社は、全国に130社以上(賃料コスト削減ナビ調べ)も存在し、多くの会社が虚偽の実績をうたっています。そのため、その中から真に優良なコンサルティング会社を選ぶのは至難の業です。

では、どのように賃料減額コンサルティング会社を選べばよいのでしょうか。

プロフェッショナルであるかを確かめる4つの質問

賃料減額コンサル会社を選ぶ際には、必ず直接会って話を聞き、交渉スキルを確認するために下記の質問をしてください。

Q1. どのように賃料減額を依頼するのですか?
単純に「周辺賃料より高いことを理由にお願いします」と言うだけであれば、交渉力は極めて低いコンサル会社と思ってください。
Q2. 賃貸人が減額を拒否してきた場合、どう反論しますか?
「撤退をしてもいいのですか」と迫るような反論しかできないようであれば、交渉力は低くトラブルの多い会社だと判断できます。
Q3. 賃貸人との関係を悪化させないように、どのようなことを心掛けていますか?
「丁寧にやっている」のみの回答では、トラブル回避への戦略的な手を打っていない可能性があります。
Q4. 貴社ならではの、交渉ノウハウはありますか?
「業務機密です」との回答で具体案も出ない場合は、交渉相手の特徴に合わせるなど交渉ノウハウは持ち合わせていない可能性があります。

これらを確認することで、賃料減額コンサルティング会社のスキル(能力)やトラブルの有無が明らかになります。論理的視点で、交渉の中身を確認してください。

もし減額を依頼する物件が多い場合は、実際に複数のコンサルティング会社に物件を2~3件ずつ依頼し、各物件の減額成果を比較してコンサルを選定する「実施入札」という選定方法があります。ぜひお試しください。

実施入札の方法はコチラ
おすすめコンテンツ

214社ある賃料減額会社の中から、3年間、賃料コスト削減ナビを運営している中で、実績もあり、評判も良い賃料減額コンサル会社5社を厳選いたしました。

優良5社を見る

よくあるご質問
当サイトについて、お客さまからよくお寄せいただくご質問にお答えしています。