コスト削減を成功させるためのポイント

コスト削減の重要性

コスト削減は、決して簡単なものではありません。単純なコスト削減策だけを実施すれば、小さなコスト削減にしかならないだけでなく、売上やオフィスの雰囲気に悪影響を及ぼす場合もあります。大きなコスト削減効果を生み出すためには、従業員全員が一丸となって「当事者意識」を持ち、かつ2つのポイントを意識して取り組む必要があります。

1.利益獲得は、会社継続の大前提

利益の獲得、それこそが経営の大原則です。会社を経営する以上は、利益を追求することが最重要であり、会社を継続させるための前提です。

では、利益を獲得するためには、どうすればいいのか。「利益=売上-コスト」という計算式からも明らかで、売上を上げるか、コストを減らすかの2点に尽きます。どちらかに偏って取り組めば良いのではなく、どちらともバランスよく取り組まなければなりません。

2.成長に必要なコストを見極める

どの企業にとっても、売上を上げるために経費を使う必要があります。しかし、経費を使えば使うほど必ず売上が上がると言うわけではありません。例えば、広告を打てば売上が上がると言っても、十分な効果検証を行わず広告代理店に言われるがまま行っている広告については、経費削減の対象になります。売上につながるコストは削らず、むしろ追加投資することで売上の増加を図るとともに、売上にはつながっていないコストは積極的に削ることが重要です。

最適なアウトソーシングの利用

コスト削減は面倒な作業であり、大々的に取り組むには大きな労力も必要になります。優良なコンサルティング会社にアウトソーシングすることにより、効果の高いコスト削減を継続的に実施していきましょう。

また経営者ならば、積極的に経費圧縮を呼びかけ、経費圧縮の実績を上げた従業員を表彰するなど、評価制度も整え、全社一丸となって経費削減に取り組みましょう。

賃料コスト削減ナビへのお問い合わせ

電話でのお問い合わせはこちら

  • おすすめの1社に資料請求
  • 優良コンサルによる無料の賃料診断
  • ご相談・お問い合わせ
よくあるご質問
当サイトについて、お客さまからよくお寄せいただくご質問にお答えしています。